algaeの魚介類記

大型・小型・汽水・爬虫両生類、いろいろそろってます                            今話題のドクターフィッシュ、肺魚アンフィとパラドクサもいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

淡水カマスについてあれこれ

 前回行ってきまーすと言ったままそれっきり。事故死を感じさせる更新の途絶えかたでしたが、別に死んだわけでなくだだ忙しくて更新できなかっただけです。 そしてイソギンチャク採集の結果はというと、惨敗です。0です。 ウメボシイソギンチャクっていうのは架空の生き物なんでしょう。きっと。

‥で、今回本当にやりたかったのは、皆さん恐らく名前と姿は知っているけど飼っている人は見たことないという熱帯魚No.1?(そうであって欲しい) の、ベロネソックスの紹介です。
071018_2236~0002.jpg
↑ネットでの数少ない画像

値段は見た目より高いですが、淡水カマスと言って売りつけてもバレなそうな見た目と飼育下での想像以上のカマスっぷりはその値段相応の価値がある・・・と思います。

. [淡水カマスについてあれこれ]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/10/18(木) 22:59:47|
  2. 特殊魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

巨大?ハゼ

1ヶ月程前に新入りした正体不明のハゼの紹介を。



購入時は2cm程で、現在は約3cmに。
ショップでは「アフリカン・ゴビー」の名で売られていましたが、検索してもまったくヒットせず・・・やっぱり。

ハゼといいますが、この体型なので遊泳性ハゼ。いっつもこんな風に表層~中層を泳いでます。動きも相当速く、稚魚なんかは見つかり次第喰われてしまいそう。
飼育の面では、相当丈夫だと思われます。もともとハゼは大体が丈夫。コイツもその例に漏れず、水合わせ中の袋の中でエサを食ってました(笑。

気になるのは大きさですが、最低でも15cmぐらいにはなりそうです。 というのも、成長がかなり速いというのと、エサを食べる量が尋常じゃないからです(笑。 もともとハゼの仲間は馬鹿みたいに食べるんですが、この食いっぷりは幼魚の物だと思ってます。まあつまりは勘ですね(笑。

そしてなぜ記事にしたかというと、正体不明だったこのハゼ、先日正体が判明したからです。
 え~それではテキスト(ピーシーズ熱帯魚・水草2100種図鑑)の、307ページを開いてください(笑。 ここに載ってる、ドルミテイター・ゴビーの可能性が非常~に高いです。
本によると、エラ蓋後方の青いスポットが特徴だそうなんですが、動画でも分かるようにうちのにも青いスポットが。 模様は少し違うんですが、成長とともに変わってくるというのも有り得ます。

 そして何よりも気になったのは、その大きさ。 全長70cmにも達するそうで・・・・・

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2006/09/08(金) 22:21:37|
  2. 特殊魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

先月、遠くのショップに行った時、「南米ウナギ」というのが売ってまして、今回はその「南米ウナギ」についてです。

 日淡をやっていた時からウナギは飼っており、熱帯魚を始めても、ウナギ、スピニーイール、タウナギと、常に水槽に居なくてはならない存在でした。
 「南米ウナギ」なんてのは聞いたことがありませんし、砂に潜ってるらしく姿も見えませんでしたが、ウナギ系好きの私にとっては、なんとしても買って育てて、正体を確かめなくてはいけませんでした。(という訳で、フレッシュウォーターバンブルビーを諦め購入)

これがその「南米ウナギ」です。(ホースから半分出てる長いヤツです)



・・・・どう見ても完全に普通のウナギです。
 理由は書きませんが、私はウナギにはそれなりに詳しいのです。なので間違いなく断言できます。そのへんで蒲焼になってるのと同じ普通のウナギです(笑。
 なんだかんだ言って普通のウナギが一番好きなので文句は言いませんが、(値段も650円と普通のウナギ価格)南米の未知のウナギだと思いワクワクしてたのでちょっとショックです。。

----ここから飼育編--------------

 飼育の面では、気を付けなくてはいけないのは飛び出し。
水質や水温は特に気にしなくても(もちろん普通の魚が元気に過ごせる範囲で、です)飼えますが、飛び出し能力は私が今まで飼った事のある魚の中で間違いなくNO,1です。逆に言うと、ウナギが飛び出せない環境なら、ハチェットだろうがアロワナだろうが飛び出さないかと思います。(パワーの差は別として)
餌もなんでも食べ(デカイ餌はグルグル回転して千切って食べます。指も(笑。)見た目より頭も良く、かなり慣れます。飼おうかどうか迷ってる方は是非!




p,s 先週また行ってみると、文句言われたのか、【ウナギ・750円】に直ってました。や~いや~い。
  1. 2006/08/29(火) 21:59:31|
  2. 特殊魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ブラインドケーブカラシン、4匹いるんですが、オスメス揃ってるといいな~ とか思いながら見てると、なんか2タイプあることが判明。
20060506200626.jpg

こっちがオスと思われる個体。 なんか頭の辺りが角ばってて、体はスレンダーな感じです。
20060506200859.jpg

こっちがメス。 体が丸っこくて、写真じゃ見えないんだけど、Oで囲んだ所にタマゴらしきツブツブが透けて見えます。
しかも今のところオス2・メス2のよう。 すごい!完璧だ!!これはもう繁殖しかない!! って喜んで、なんとなく隣のカエル&アシナシ水槽みてみたら、
20060506201324.jpg

? 一瞬ビビりました(笑。 火星あたりから何か来たのかと思っちゃいましたよ。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2006/05/06(土) 20:15:48|
  2. 特殊魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

目がぁぁっ!!

ついにこのときが来たようだ。
20060506140523.jpg

ブラインド・ケーブ・カラシンである。
5年ほど前、日淡から熱帯魚の乗り換えをし、何を飼うか図鑑で調べて迷ってたとき、この魚を見つけたのである。 しかしどこにも売っておらず、ほかにも面白い魚がたくさんいたので、この魚のことは忘れてしまっていた。  しかし最近思い出して、探しまくってやっと4匹見つけた。 というワケである。
  [目がぁぁっ!!]の続きを読む

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2006/05/06(土) 14:44:01|
  2. 特殊魚
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

algae

Author:algae
大型魚・小型魚・汽水魚・爬虫両生類、色々飼ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

特攻野郎Aチーム

海外ドラマ、特攻野郎Aチームを応援してるサイトです。06.7/19からテレビ東京で再放送します。みなさん見ましょう。私も見ます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。